お遍路スポット

さらにお好みに応じてお好きな条件で絞り込み検索をご活用ください。(初期表示はアクセス数の多い順に掲載しております)

一緒にスイーツも巡る ココは外せない!名所 珍しい大木・折々の花 たからもの・名物 観光キャンペーン
徳島県 香川県 愛媛県 高知県


86番札所 補陀洛山 志度寺

推古天皇33年(625)の創建。本尊は十一面観世音菩薩で、脇侍の不動明王、毘沙門とともに平安時代の作。本堂や仁王門とともに国の重要文化財。境内の一角には、…

詳細を見る

87番札所 補陀洛山 長尾寺

長尾寺は町の中にあり、近隣住人の憩いの場ともなっている。弘法大師は唐へ渡る前、この寺で護摩修法を行い、帰国後、入唐の大願成就を感謝して、供養塔を建立…

詳細を見る

78番札所 仏光山 郷照寺

奈良時代に行基が開基。唐から帰国した弘法大師がこの地を訪れ、阿弥陀如来の霊瑞(れいずい)を観じ、真言密教の霊地と定め、自作の像を安置。今日まで「厄除…

詳細を見る

77番札所 桑多山 道隆寺

土地の豪族・和気道隆(わけのみちたか)が、光を放つ桑の木に矢を射ると、乳母に当たって、亡くなってしまう。供養のために道隆は、桑の木で薬師如来像を刻み…

詳細を見る

68番札所 七宝山 神恵院

68番神恵院と69番観音寺は、同じ境内にある霊場で、共通の山門に、2つの寺名を左右に掲げてある。納経所も共通で、1度に両方のご朱印がいただける。神恵院の本…

詳細を見る

69番札所 七宝山 観音寺

観音寺市の人々から「おかんのんさん」と呼ばれ親しまれているお寺。弘法大師が聖観世音菩薩像を刻み、本尊として安置し、霊場と定めた。このとき観音寺と改名…

詳細を見る

70番札所 七宝山 本山寺

平城(へいぜい)天皇の勅願により、弘法大師が、一夜ほどの短期間で本堂を建立した。本尊は、大師が刻んだとされる馬頭観世音菩薩。馬頭観音を本尊とするのは…

詳細を見る

71番札所 剣五山 弥谷寺

弥谷山の中腹にある弥谷寺は、弘法大師が8歳から13歳まで修行した場所。唐から帰国した弘法大師が、ふたたびこの寺で修行したところ、天から5本の剣が降ってき…

詳細を見る

この寺の歴史はとても古く、推古4年(596)、讃岐の豪族・佐伯氏の氏寺として建立された。その後、唐から帰国した弘法大師が、大日如来を祀り、金剛界と胎蔵界…

詳細を見る

7歳の弘法大師は「仏道に入って人々を救いたい」と発心。我拝師山に登って、「願いが成就するなら霊験を、さもなければこの身を諸仏に捧げます」といって断崖か…

詳細を見る



地図に表示中の施設一覧
補陀洛山 志度寺
(香川県)
補陀洛山 長尾寺
(香川県)
仏光山 郷照寺
(香川県)
桑多山 道隆寺
(香川県)
七宝山 神恵院
(香川県)
七宝山 観音寺
(香川県)
七宝山 本山寺
(香川県)
剣五山 弥谷寺
(香川県)
我拝師山 曼荼羅寺
(香川県)
我拝師山 出釈迦寺
(香川県)
補陀洛山 志度寺
(香川県)
補陀洛山 長尾寺
(香川県)
仏光山 郷照寺
(香川県)
桑多山 道隆寺
(香川県)
七宝山 神恵院
(香川県)
七宝山 観音寺
(香川県)
七宝山 本山寺
(香川県)
剣五山 弥谷寺
(香川県)
我拝師山 曼荼羅寺
(香川県)
我拝師山 出釈迦寺
(香川県)

Page Topへ