お遍路スポット

さらにお好みに応じてお好きな条件で絞り込み検索をご活用ください。(初期表示はアクセス数の多い順に掲載しております)

一緒にスイーツも巡る ココは外せない!名所 珍しい大木・折々の花 たからもの・名物
徳島県 香川県 愛媛県 高知県


近くに日本武尊(やまとたけるのみこと)ゆかりの「弥蘇場(やそば)の泉」が湧いている。この泉を訪れた弘法大師が、霊感を得て堂宇を建立。保元の乱(1156)…

詳細を見る

83番札所 神毫山 一宮寺

田村神社の別当寺だったが、江戸時代に別当職を解かれ、仏教の寺となった。本尊は、弘法大師が刻んだとされる聖観世音菩薩。境内の楠(クス)の巨木は、根本の…

詳細を見る

85番札所 五剣山 八栗寺

弘法大師がこの山で求聞持法(ぐもんじほう)を修したとき、5つの剣が天降り、蔵王権現が守護の神託を告げた。大師はその5剣を山に埋め、山の守りとし、五剣山…

詳細を見る

76番札所 鷄足山 金倉寺

園城寺を本山とする天台寺門宗の別格本山。この地の豪族・和気道善(わけのどうぜん)が道善寺を建立。その後、唐から帰ってきた天台寺門宗の開祖・智証(ちし…

詳細を見る

63番札所 密教山 吉祥寺

この地で弘法大師は、金色に輝くヒノキの木を見つけ、その木で本尊の毘沙聞天、脇侍の吉祥天、善膩師(ぜんにし)童子を刻んだという。毘沙聞天を本尊とする寺は…

詳細を見る

38番札所 蹉跎山 金剛福寺

37番岩本寺から、四国最南端の足摺岬に立つ38番金剛福寺までは、土佐湾に沿っておよそ100㎞の道のり。札所間では最長の距離である。四国有数の広さを誇る境内に…

詳細を見る

67番札所 小松尾山 大興寺

東大寺の末寺として、天平14年(742)の建立ではないかといわれている。嵯峨天皇により再興。弘法大師がこの地に熊野三所権現を祀って霊場とし、薬師如来を刻ん…

詳細を見る

86番札所 補陀洛山 志度寺

推古天皇33年(625)の創建。本尊は十一面観世音菩薩で、脇侍の不動明王、毘沙門とともに平安時代の作。本堂や仁王門とともに国の重要文化財。境内の一角には、…

詳細を見る

2番札所 日照山 極楽寺

この寺で修行したときに現れた阿弥陀如来を、弘法大師は像に刻んだ。その阿弥陀像の放つ光が鳴門の沖まで達したことから、「日照山」という山号になったという…

詳細を見る

19番札所 橋池山 立江寺

本尊は、光明皇后の安産を祈願して行基が彫ったという1寸8分(約5㎝)の延命地蔵菩薩像。のちに弘法大師が、みずから6尺の地蔵菩薩を刻んで、その胎内に延命地…

詳細を見る



地図に表示中の施設一覧
金華山 天皇寺(高照院)
(香川県)
神毫山 一宮寺
(香川県)
五剣山 八栗寺
(香川県)
鷄足山 金倉寺
(香川県)
密教山 吉祥寺
(愛媛県)
蹉跎山 金剛福寺
(高知県)
小松尾山 大興寺
(香川県)
補陀洛山 志度寺
(香川県)
日照山 極楽寺
(徳島県)
橋池山 立江寺
(徳島県)
金華山 天皇寺(高照院)
(香川県)
神毫山 一宮寺
(香川県)
五剣山 八栗寺
(香川県)
鷄足山 金倉寺
(香川県)
密教山 吉祥寺
(愛媛県)
蹉跎山 金剛福寺
(高知県)
小松尾山 大興寺
(香川県)
補陀洛山 志度寺
(香川県)
日照山 極楽寺
(徳島県)
橋池山 立江寺
(徳島県)

Page Topへ