48番札所 清滝山 西林寺

田園のなかにあるのどかなお寺。内川の清流にかかる橋を渡ると仁王門で、くぐった正面に本堂がある。罪深い人が境内に入ると無間(むげん)地獄に落ちるとされる伊予の関所寺。500mほど離れた奥の院「杖の渕(じょうのふち)」には、弘法大師が杖で突くとわき出たという泉が、今も涸れずに残る。


INFORMATION

札所48番
名称清滝山 西林寺
住所愛媛県松山市高井町1007
TEL089-975-0319
アクセス①松山自動車道松山ICから国道33号、県道193号経由で約3.5㎞
②伊予鉄道横河原線久米駅下車、タクシー10分
施設
駐車場(備考)30台

Page Topへ