83番札所 神毫山 一宮寺

田村神社の別当寺だったが、江戸時代に別当職を解かれ、仏教の寺となった。本尊は、弘法大師が刻んだとされる聖観世音菩薩。境内の楠(クス)の巨木は、根本の祠に薬師如来が祀られている。


INFORMATION

札所83番
名称神毫山 一宮寺
住所香川県高松市一宮町607
TEL087-885-2301
アクセス①高松自動車道高松西ICから県道12号経由で約4㎞。高松自動車道高松檀紙ICからは、県道12号経由で約5㎞。
②JR高松駅から高松琴平電鉄で20分、一宮駅下車、徒歩10分
施設
駐車場(備考)60台

「しあわせぐるり、しこくるり。」観光キャンペーン情報

現地スタッフからのコメント

一宮寺僧侶とともに本堂を内拝し、法話をお聞きします。その後、写経を体験し、癒しの時間を過ごすことができます。

お問合せ先

名称 法話付き本堂内拝と写経体験
料金 1,000円(税込)
2名以上、団体は40名まで
※7日前までの電話予約必須

Page Topへ