太助灯籠(江戸講中燈籠)

かつて金毘羅詣でで賑わった丸亀港のシンボル。旧金毘羅五街道・丸亀街道の出発点にあたり、琴平の高灯籠までの 150丁(約12km)の道のりを、参拝客はこの太助灯籠を目印に丸亀港に入港したもの。

INFORMATION

名称太助灯籠(江戸講中燈籠)
住所香川県丸亀市西平山町新堀湛甫入口
TEL0877-24-8816
(丸亀市文化観光課)
FAX0877-24-8816
ホームページ公式サイトはこちら
アクセスJR丸亀駅より、北へ徒歩5分。坂出北ICより、西へ5km(15分)
施設



※当サイト掲載のイベント、観光スポット情報等については変更されている場合がございますので、事前にご確認の上お出かけください

Page Topへ