マイントピア別子

別子銅山開坑300年を記念して造られた駅。江戸時代の採鉱シーンが、人形模型で再現された鉱山観光や、天然の別子鉱泉を利用した別子の風呂が楽しめる。

【東平ゾーン】
 赤石山系の大自然に包まれ、別子銅山の産業遺産が多く残る神秘的な場所です。中でも重厚な花崗岩造りの索道基地跡の石積みは、産業遺産観光の目玉となっており、シニア世代には往時を懐かしむ人も。
東平ゾーンへの道は、大変狭くなっていることもあり、天空の語り部と呼ばれるガイドが同行するバスツアーをご利用いただくのがおススメ。語り部さんの丁寧な解説が受けられます。

【端出場ゾーン】
 別子銅山の採鉱本部跡地を利用した鉱山観光のテーマパークであり、体験しながら別子銅山の歴史を学べる鉱山鉄道や観光坑道、砂金採りなどのほか、レストラン、バーベキューハウスなどもあり、家族揃って楽しむことができます。
平成28年4月には、温浴施設と子ども用遊戯施設が新たにオープン。

INFORMATION

名称マイントピア別子
住所愛媛県新居浜市立川町707-3
TEL0897-43-1801
FAX0897-43-4020
ホームページ公式サイトはこちら
営業時間売店:9:00~18:00 温泉:10:00~22:00 観光:9:00~18:00 砂金採:9:30~16:00 (駐車場、トイレ、電話は24時間利用)*季節によって時間変更あり
定休日無休(2月の第3週月曜日からの一週間程度を除く)
料金鉱山観光 大人1,200円 中・高校生800円 3歳以上600円。 温泉 大人800円 小人400円 幼児200円
東平ゾーンの歴史資料館は無料。マイン工房の体験料は540円。
アクセスJR新居浜駅より定期バスで20分。新居浜ICより車で15分。
施設

四国デスティネーションキャンペーン情報

現地スタッフからのコメント

貴重な産業遺産を活かして作られた別子銅山のテーマパーク「マイントピア別子」から、天空の語り部とともに「天空ロマンバス」に乗車して「東洋のマチュピチュ」と称される東平の産業遺産をめぐります。
”天空の語り部”と呼ばれるガイドによる詳細な解説はわかりやすく、ロマンをくすぐられる内容で、大人世代に好評。また、鉱山鉄道・観光坑道もセットになったプランでは、子ども世代も楽しみながら別子銅山について学ぶことができます。



※当サイト掲載のイベント、観光スポット情報等については変更されている場合がございますので、事前にご確認の上お出かけください

Page Topへ