32番札所 八葉山 禅師峰寺

「みねんじさん」と呼ばれ親しまれている禅師峰寺は、峰山の山頂にある。本尊の十一面観音は、弘法大師が海上の安全を祈願して刻んだものといわれ、古くより「船魂(ふなだま)観音」として、漁師や船乗りたちの信仰を集めている。土佐藩主・山内一豊も参勤交代の航海安全を祈願したという。


INFORMATION

札所32番
名称八葉山 禅師峰寺
住所高知県南国市十市3084
TEL088-865-8430
アクセス①高知自動車道高知ICから県道247号、14号経由で約13㎞
②はりまや橋バス停から土佐電鉄バス40分、峰寺通下車、徒歩20分
施設
駐車場(備考)20台

Page Topへ