19番札所 橋池山 立江寺

本尊は、光明皇后の安産を祈願して行基が彫ったという1寸8分(約5㎝)の延命地蔵菩薩像。のちに弘法大師が、みずから6尺の地蔵菩薩を刻んで、その胎内に延命地蔵尊を納めたという。立江寺は阿波の関所寺として名高く、邪悪な心を持つ者には罰が下り、先に進めなくなるという。


酒井軒本舗の『たつえ餅』

立江寺の山門前に明治から続く老舗の和菓子店。名物のたつえ餅(1個100円)は、もち米に古代米の黒米を加えて作るため紫色をしています。ふんわりして優しい食感の餅と、上品な甘さの餡の組み合わせが◎です。
【住所】徳島県小松島市立江町万代3-13
【TEL】0885-37-1031
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】第2・4月曜
【駐車場】なし

天井画

本堂の天井には、昭和52年の本堂再建時に、東京芸術大学教授ら40名余が描いた286枚の格天井画があります。円の中にさまざまな草花が描かれた天井画は金色で彩られ、とても色鮮やかです。

子授地蔵尊

本尊は光明皇后の安産を祈願して行基が彫ったという一寸八分の延命地蔵菩薩像。さのため「子安の地蔵尊」と呼ばれ、今も安産祈願の寺として親しまれています。境内にある子授地蔵尊には多くの人がお参りに訪れます。

INFORMATION

札所19番
名称橋池山 立江寺
住所徳島県小松島市立江町字若松13
TEL0885-37-1019
アクセス①徳島自動車道徳島ICから国道55号経由で約19㎞
②JR牟岐線立江駅下車、徒歩5分
施設
駐車場(備考)50台
関連情報URL  :http://tatsueji.com
宿坊予約:http://tatsueji.4898.info

四国デスティネーションキャンペーン情報

現地スタッフからのコメント

立江寺本堂は、昭和を代表する名寺院建築という評価を得、内陣の絵天井の豪華絢爛さは、比類ないものとして有名です。御本尊は、聖武天皇の勅願寺という格式を持ち、光明皇后ご安産念仏寺の地蔵尊です。DC特別企画として、本堂・観音堂の絵天井と方丈の襖絵の拝観ができます。

【期間】
 平成28年10月1日~12月31日、平成29年4月1日~6月30日
【時間】
 8:00~16:00

お問合せ先

名称 本堂・観音堂の絵天井と方丈の襖絵の拝観
料金 無料

Page Topへ