85番札所 五剣山 八栗寺

弘法大師がこの山で求聞持法(ぐもんじほう)を修したとき、5つの剣が天降り、蔵王権現が守護の神託を告げた。大師はその5剣を山に埋め、山の守りとし、五剣山と名付けたという。また大師は、唐に渡る前、成果を占って8つの焼栗を山に埋めた。帰国後、栗は8つとも無事に成長していて、それが寺名の由来という。


樫原福善商店の『よもぎ餅』

八栗山の登り口、ケーブルカー駅の近くにあるお店。寅さんの映画のロケ地にも選ばれ、もちろん寅さんも食べたというよもぎ餅は、ボリュームたっぷり あんこたっぷりで1個100円。名物おばちゃんととの会話も楽しみ。
【住所】香川県高松市牟礼町

INFORMATION

札所85番
名称五剣山 八栗寺
住所香川県高松市牟礼町牟礼3416
TEL087-845-9603
アクセス①高松自動車道さぬき三木ICから県道38号経由で約10㎞
②JR高徳線八栗駅下車、徒歩25分で八栗ケーブル登山口駅
施設
駐車場(備考)100台

四国デスティネーションキャンペーン情報

現地スタッフからのコメント

八栗寺の聖天堂には、財運や良縁をもたらす歓喜天が祀られ、「八栗のお聖天さん」として親しまれています。DC特別企画として、隣接する写経堂で写経を体験し、終了後は大日如来が祀られた朱塗りの多宝塔(非公開)に、写経を奉納していただきます。

【期間】
 平成28年10月~12月、平成29年4月~6月の毎週日曜日
 ※要予約。ただし、お寺の行事等で対応できない場合がありますので、必ず事前にご確認ください。
 ※団体利用は、各時間とも10名まで
【開始時刻】
 11時、13時、15時から

お問合せ先

名称 写経体験と奉納式参列(多宝塔)
料金 1,000円

Page Topへ