1番札所 竺和山 霊山寺

順打ち遍路の出発点。親しみをこめて「一番さん」と呼ばれている霊山寺は、いつもたくさんのお遍路さんでにぎわっている。風格ある仁王門をくぐると、右手は鯉が泳ぐ放生(ほうしょう)池、左手に多宝塔。参道をまっすぐ進んだ奥に本堂があり、釈迦如来の像が本尊として祀られている。本堂の中は、無数の灯籠にあかりがともっていて、見上げた天井には、大迫力の龍の天井画が。本堂脇の売店で、遍路の装束をはじめ、納札や納経帳、金剛杖などの遍路用品一式が揃う。また、「受戒(じゅかい)」といって、遍路旅の基本的な心得や作法を指導してもらえる。


門前一番街の『あわくった』

霊山寺の山門前にある門前一番街。こちらのお茶席コーナーで食べられるお餅「あわくった」。粟とコシヒカリを使って作られる素朴な味がたまりません。よもぎと粟の2種類あって値段は各100円。焼きたてで抹茶付きです。
【住所】徳島県鳴門市大麻町板東西山田23
【TEL】 088-689-4388
【営業時間】7:00~17:00
【定休日】 無休
【駐車場】 約40台

縁結び観音

仁王門を入ってすぐの所にある縁結び観音は、恋愛はもちろん、仕事の縁や健康との縁、幸せの縁など様々な「縁結び」にご利益があるといわれています。水でお清めして心の底からお祈りすれば、さらに功徳があるとか。

天井画

本堂天井には迫力ある龍の天井画、拝殿天井には宇宙の星をちりばめた天体写真が掲げられています。龍の天井画は見る角度によって表情が変わります。仏教思想の奥深さを感じさせる天井画です。

INFORMATION

札所1番
名称竺和山 霊山寺
住所徳島県鳴門市大麻町板東字塚鼻126
TEL088-689-1111
アクセス①高松自動車道板野ICから県道12号経由で約3㎞
②JR高徳線板東駅から徒歩15分
③JR徳島駅から徳島バスで45分、霊山寺前下車すぐ
施設
駐車場(備考)100台

Page Topへ